現場ブログ - 豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

ホーム > 現場ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

2024年05月28日 更新

外壁塗装で失敗しないために!失敗例と対策についてご紹介します!

外壁塗装は見た目を整えるという意味では”家の顔”ともいえる重要な要素であり、また、見た目だけでなく建物を保護するとても重要な機能も担っています。 しかし、知識不足や会社選びの失敗によって、意図しないトラブルに見舞われるケースも少なくありません。   この記事では、一般的な塗装失敗例とその回避策、さらに信頼できる塗装会社の選び方を具体的に解説します。 これらの情報が、美しい仕上がりと長持ちする塗装を実現するための一助となることを願っています。   □塗装の失敗例   塗装作業には多くの落とし穴が存在しますが、ここでは特に一般的な失敗例を3つ取り上げ、それぞれの予防策を詳述します。   *塗膜の膨れや剥がれ   塗膜の膨れや剥がれは、塗装の最も一般的な問題の一つです。 これらの問題の多くは、塗装面の適切な下地処理が行われていないことによって起こります。 また、塗料の乾燥時間が不十分であったり、湿気が多い環境で作業を行ったりすることも、剥がれや膨れの原因となります。 適切な対策としては、以下の方法が推奨されます。   1:適切な下塗りを心がける   塗装は、一般的なローラー塗装では、下塗り・中塗り・上塗りと3回塗りで塗装します。 各段階で塗料が完全に乾燥するまで待つことが重要です。 これにより、塗料同士がしっかりと結合し、剥がれにくい塗膜を形成します。   2:湿気を避けたタイミングで作業を行う   湿気の多い日に塗装作業を行うと、塗料の乾燥が不十分になることがあります。 メーカーの仕様書をよく確認する必要があります。 可能な限り、湿度が低く、天候が安定した日を選んで塗装作業を行うことが望ましいです。   *色ムラの発生   色ムラは、塗装作業中に均一に塗料を塗布できなかった場合に発生します。 特に、乾燥時間の管理が不十分だったり、一度に厚く塗りすぎたりすると、色ムラが顕著になります。 これを防ぐためには、以下のポイントが重要です。   1:均一に塗る   塗料は均一に塗布することが重要です。 これにより、塗料が均等に乾燥し、色ムラを防止できます。 また、一般的には一度に厚く塗るのではなく、数回に分けて薄く塗ることで、より美しい仕上がりを期待できます。   2:乾燥時間を守る   塗料の乾燥は剥離や効果不良・色ムラを防ぐ上で非常に重要です。 塗料の種類によって推奨される乾燥時間は異なるため、メーカーの仕様書に従って適切な時間を確保することが必要です。 □塗装で失敗しないためのポイント   塗装作業を成功させるためには、信頼できる会社を選ぶことが非常に重要です。 ここでは、適切な外壁塗装会社の選び方を3つのポイントで解説します。   1:費用相場を理解する   外壁塗装の費用は、その規模や塗料の種類、建物の状態によって大きく異なります。 相場を事前に調べ、提示された見積もりが妥当かどうかを評価することが大切です。 また、不自然に安い見積もりには注意が必要で、隠れた追加費用が発生しないかを確認しましょう。   2:提案内容を評価する   塗装会社がどのような提案をしてくれるかも選定の重要なポイントです。 具体的な塗装計画や色の提案、使用する塗料の種類など、詳細な提案がある会社は信頼できる可能性が高いです。 提案内容があいまいな場合や、専門知識が不足している印象を受ける場合は慎重に選ぶべきです。   3:過去の施工実績をチェックする   会社選びにおいて、過去の施工実績は非常に重要な判断材料となります。 実際に施工した例を写真や資料で確認できる会社であれば、その技術力や経験をある程度把握できます。 また、施工後のアフターサービスや顧客からの口コミやフィードバックなども参考になります。 □まとめ   本記事では、塗装の失敗例とその回避策、さらに信頼できる会社の選び方を解説しました。 適切な知識と準備をもって臨むことで、塗装はただのメンテナンス作業ではなく、家全体の美しさと機能性を長期間保つための重要な投資に変わります。 これらのポイントを心に留め、賢い選択を行ってください。   当社の外壁塗装サービスには10年保証がついています。 長期にわたって安心を提供します。

豆知識スタッフブログ

2024年05月24日 更新

築15年目の外壁塗装の相場は?費用を抑えて賢く対応する方法!

家を購入する際、その維持にはさまざまなメンテナンスが必要となりますが、中でも外壁塗装は見逃せない重要な点です。 特に築15年を迎えた家では、外壁塗装を考慮するタイミングが訪れています。 この記事では、外壁塗装の必要性、適切なタイミング、そして費用の詳細について解説し、家の長期的な維持管理をサポートします。   ◻︎築15年の家の外壁塗装の費用はどれくらい?   築15年が経過した家の外壁塗装は、家の美観を保つだけでなく、建物を長持ちさせるためにも必要な投資です。 劣化の初期兆候を見逃さずに適切な対応をすることが、コスト効率の良いメンテナンス計画につながります。   1:外壁塗装が必要になる理由   築15年を過ぎると、外壁には汚れやカビ、塗膜のチョーキングなどが目立ち始めます。 これらは単なる見た目の問題だけではなく、建物の防水性や機能を著しく低下させ、修繕を怠るとさらに深刻な損傷につながりかねません。   2:劣化の兆しとその影響   塗膜の剥がれやひび割れは、外壁の保護機能が失われ始めているサインです。 これにより水分が壁内に浸入し、木材の腐食や雨漏り、最悪の場合、シロアリの発生といった深刻な問題を引き起こす原因となります。   3:外壁塗装の一般的な費用   一般的な木造2階建ての家で、シリコン系塗料を使用する場合、費用は約85万円から100万円が目安です。 この費用には、足場の設置、高圧洗浄、塗装作業だけでなく、割れや欠けの補修費用も含まれています。 ◻︎最適な外壁塗装のタイミングとコスト削減の秘訣   適切なタイミングで外壁塗装を行うことで、不必要なコストを避け、長期間にわたって家の保護が可能になります。 また、工事のタイミングや方法を工夫することで、費用をさらに抑えることが可能になります。   1:劣化状況の確認方法   外壁のチェックは、南面などのよく日の当たる場所で行うと良いでしょう。 チョーキング(塗膜が粉を吹くようになる現象)やひび割れが見られた場合は、なるべく早めの塗り替えが推奨されます。   2:経済的な塗装時期の選定   需要の低い時期、例えば真夏や真冬等の閑散期に塗装工事を計画すると、施工会社が多少の割引を提供することが多く、コスト削減に繋がるかもしれません。 また、塗装の前には専門家による外壁の診断を受けることで、必要な補修範囲を正確に把握し、無駄な出費を抑えられます。   3:補修と塗装を組み合わせる   外壁の小さな補修を同時に行うことで、大規模な損傷とそれに伴う高額な修繕を回避できます。 補修費用は状態にもよりますが、一般的には小規模なものであれば数万円程度で済むことが多いです。 ◻︎まとめ   築15年を迎えた家の外壁塗装は、家の寿命を延ばし、快適な住環境を保つために重要です。 外壁塗装のタイミングとその費用を理解し、適切な計画を立てることが、家の価値を守り続ける鍵となります。 この記事が、外壁塗装の計画を立てる際のお手伝いになれば幸いです。 当社は地域に密着したサービスで、緊急時の対応も可能です。 信頼と安心を提供する当社に、ぜひお問い合わせください。

豆知識スタッフブログ

2024年05月20日 更新

紫外線に強い塗料と色選び:あなたの家を長持ちさせる秘訣

外壁塗装は住宅の美観維持だけでなく、長期的な保護にも重要な役割を果たします。 特に、外壁を紫外線から守る塗料の選択は、その耐久性と経済性に大きく影響します。 この記事では、紫外線に強い塗料と色の選び方について詳しく解説するので、参考にしてください。   □紫外線に強いラジカル塗料とは   「ラジカル塗料」というのは、特に紫外線に強く、塗膜の劣化を抑制する新技術を用いた塗料です。 この塗料は、酸化チタンが紫外線に反応して生成するラジカルを制御することで、塗膜の長期的な保護を実現します。   *化学的特性と作用機序   ラジカル塗料は、酸化チタンが紫外線に反応して生成する自由ラジカルを効果的に制御します。 この自由ラジカルは通常、塗膜の分解を促進し、色あせや劣化の主因となります。 ラジカル塗料には、これらのラジカルを中和する成分が配合されており、塗膜が長持ちするように設計されています。   *耐久性と経済性   高い初期コストが掛かる可能性があるものの、再塗装の頻度を減らせるため、長期的には経済的です。 また、塗膜が長持ちすることで、外壁自体の保護が強化され、建物全体の耐久性が向上します。 □紫外線に強い色   色の選択は外壁塗装の視覚的な魅力だけでなく、機能的な側面にも影響を及ぼします。 特に紫外線に強い色は、外壁の長期的な保護に役立ちます。 以下より、3つ紹介します。   1: 白 白は光を反射する性質があり、紫外線を吸収しにくいため、塗膜の劣化を最小限に抑えることができます。 白色はまた、色あせが目立ちにくいため、長期間にわたって外壁が新しく見える効果もあります。   2: 黒 黒色は一見すると光を吸収しやすいため不利に思えますが、使用されるカーボンブラックなどの顔料は紫外線に対して非常に強い耐性を持っています。 ただし、汚れが目立つという欠点もあるため、使用する際はその環境を考慮する必要があります。   3: 青 青色は光を良く反射し、紫外線によるダメージから保護する効果があります。 青は視覚的にも涼しげで、外壁の色として人気がありますが、劣化時の変色が目立つ可能性もあるため、選択には注意が必要です。 □まとめ   この記事では、紫外線に強いラジカル塗料と、紫外線に強い色の選び方について詳しく解説しました。 これらの選択を通じて、外壁塗装において美観と機能性の両方を保つことが可能です。 塗装は単なる外観の向上だけではなく、建物を保護するための重要な投資です。 適切な塗料と色の選択で、長期的に建物を保護し、美しさを維持しましょう。 地域密着で迅速な対応を誇る当社では、外壁塗装を通じてお客様の大切な家を長持ちさせます。 信頼と実績のある当社にぜひお任せください。

豆知識スタッフブログ

2024年05月16日 更新

屋根カバー工法の基本とメリット!予算と時間を賢く節約

低コストで居住環境の改善を図りたいと願う多くの家主にとって、屋根リフォームは重要な選択です。 しかし、全面的な葺き替えには高額な費用が伴うことが多く、賢い選択肢を模索することが求められます。 この記事では、屋根カバー工法という、効率的かつ経済的な屋根リフォーム方法に焦点を当て、その概要から選択のメリット・デメリットまでを詳しく解説します。   □屋根カバー工法とは?   屋根カバー工法、別名「重ね葺き」とは、既存の屋根に新しい屋根材を追加していくリフォーム手法です。 この方法は特にスレート屋根が既に敷設されている場合に多く採用され、軽量で耐久性のあるガルバリウム鋼板のような材料が用いられます。   1:主な対象となる屋根   屋根カバー工法は主に劣化が進んだスレート屋根に適用されます。 既存の屋根を撤去せずに、その上から新しい屋根材を施工するため、コストと時間の節約につながります。   2:使用される材料   多くの場合、ガルバニウム鋼鈑やジンカリウム鋼鈑やアスファルトシングルなどの屋根材が選ばれることが多いです。 この材料は軽量でありながら優れた耐候性と耐久性を持ち合わせており、かなり長期にわたる屋根の保護が可能になります。   3:工事の流れと期間   カバー工法では、新しい屋根材を既存の屋根に固定する作業が中心となります。 そのため、全体的な工事期間も短縮され、大がかりな撤去作業が不要なので廃材処分やアスベストの廃棄といったことが大幅に軽減されます。 □屋根カバー工法の選択メリットとデメリット   *カバー工法のメリット   1:コスト削減   屋根カバー工法は、既存の屋根を撤去せずに新しい屋根材を上から重ねることで、撤去や処分に関わる費用が少なくて済みます。 これにより、全体のリフォーム費用を大幅に削減可能です。 特に、リフォーム資金が限られている場合において、この方法は非常に経済的かつ合理的です。   2:断熱性・遮音性の向上   二重の屋根構造により、家全体の断熱性と遮音性が増します。 これは、屋根の下に空気の層が生まれるためで、特に厳しい気候条件下での居住環境の快適性を向上させる効果があります。※屋根材によります。 夏は涼しく、冬は暖かい室内環境を保ちやすくなります。   3:工事期間の短縮   従来の葺き替え工事に比べて、屋根カバー工法では工事に必要な時間が大幅に削減されます。 これは、撤去作業が少しであるため、作業効率が向上するためです。 短い工期は、それに伴う職人の人件費削減や、日常生活への影響を最小限に抑える利点も持ち合わせています。   *カバー工法のデメリット   1:将来の屋根工事費用が高額になりやすい   カバー工法では、将来的な屋根の葺き替え工事が必要となった場合、撤去する屋根材が二重分存在するため、その分の撤去・処分費用が高くつきます。 また、工事の複雑性が増すことで、全体のリフォーム費用も増加する可能性があります。   2:使用できる屋根材が限られる   重ね葺きに使用される屋根材は、通常、軽量で耐候性が高いものが選ばれます。 これは、既存の屋根に追加の重量を加えると、構造的な問題を引き起こす可能性があるためです。 この制限により、選べる屋根材の種類が限定され、デザインの自由度が低下することがあります。   3:耐震性が低下する可能性   カバー工法により屋根の重量が増加すると、特に地震のリスクが高い地域での耐震性に悪影響を及ぼす可能性があります。 追加の屋根材によって建物の重心が高くなり、地震時に建物が受ける影響が増大する恐れがあるため、構造的な評価と適切な対策が必要です。 ◻︎まとめ   屋根カバー工法は、リフォーム費用の削減、断熱性と遮音性の向上、工期の短縮といった多くのメリットを提供しますが、将来のコスト増加やデザインの制限などのデメリットも把握しておく必要があります。 自宅の屋根リフォームを考える際は、これらの点を総合的に検討し、最適な選択を行うことが求められます。   当社では、最新の技術を駆使した外壁塗装・屋根工事でで、あなたの家を美しく保護します。 長持ちする快適な住まい作りをサポートします。

豆知識スタッフブログ

茅ヶ崎市 屋根工事
2024年03月16日 更新

瓦屋根を地震に強い屋根にしたい!【茅ヶ崎市・藤沢市の外壁塗装・屋根工事はかなえるへ!】

みなさん、こんにちは! 茅ヶ崎市・藤沢市に地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえるです! 今日の茅ヶ崎市・藤沢市はいい天気でしたね~! 昼間は半袖で歩いている人もちらほらいましたね。 気温も高い分、花粉もすごくてくしゃみが止まりませんでした。。 さて、今日は瓦屋根の方が耐震性をよくしたい!というお話がたまにありますので その辺のお話をしていこうと思います。 新しい施工基準 耐震を目的とした屋根改修では、屋根材を軽くする工事が多く行われています。 しかし、建物自体の耐震性能が低ければ屋根材が軽くても地震によるダメージ を受けることは避けられないです。 むしろ、屋根を軽くしたから地震が起きても安心だ!と思い込むことのほうが 危険です。 1995年の阪神淡路大震災では、屋根瓦の被害が多かったことから瓦の重みと耐震との 関係がクローズアップされました。 しかし、この災害を受けて、瓦ぶきの施工基準を定めた【ガイドライン工法】によれば 瓦屋根の被害は昔ながらの葺き方に問題があるとして、新しい施工基準を定めています。 粘土瓦の軽量化 瓦屋根の重さは工法によっても違いがあります。 古くより受け継がれてきた湿式工法(土葺き)は土を水でこねたものや 漆喰で瓦を固定する方法でその重さは60kg/㎡と重いです。 よく表現されるのは屋根の上にアフリカゾウが1頭(約6トン)乗っていると いわれることがありますね。 現在多く葺かれている瓦は桟に引っ掛ける乾式工法で施工されていて 重さは約45kg/㎡です。 この乾式工法は施工方法を変えることで軽量化したものですが 加えて瓦そのものの軽量化が進んでいます。 和瓦や洋瓦の形状をそのままに 1割以上もの軽量化をしたものや内部に空洞(中空構造)を つくることで通常の瓦に比べて40%も軽量化した瓦も登場しています。 防災瓦 防災瓦は瓦同士がかみ合う構造になっていて、更に釘によって 瓦桟に固定するための穴が開いています。 そのため従来の瓦のように地震や強風でずれなどが 起きにくいというものです。 防災瓦のかみ合わせには平らな形状のF型瓦で採用されている 【ロック型】と和瓦のJ型瓦や洋風瓦のS型・M型瓦で採用されている 【ジョイント型】があります。 重さは従来の瓦と同じくらいですが 軽量化した【軽量防災瓦】というものもあります。 各屋根材の重さ 粘土瓦・セメント瓦 約45kg/㎡ 軽量防災瓦 約35kg/㎡ 化粧スレート 約20kg/㎡ 樹脂混入繊維補強軽量セメント瓦 約20kg/㎡ アスファルトシングル 約10kg/㎡ 金属 約5kg/㎡ 瓦屋根で特に何の対策もされていない方はぜひ参考にしてみてください。 北陸の地震もそうでしたが タイミングを選ばずにくるものです。 早めの対策がしたいものですね。   お知らせ 春の工事がどんどん埋まってきています! 春頃に塗装工事や屋根工事やろうかなあと漠然とお考えの方は そろそろ準備を始めなくてはいかがでしょうか? ゴリゴリした営業は基本的にあまり好きではないのでしません。 まずはご自宅の状態がどんな感じなのかを知り、 知識を付け、リフォームに備えていただくことがよいと思います。 では、お待ちしております! 問い合わせはこちらから! 問い合わせ後担当者よりご連絡させていただきます。 お問い合わせはこちらから 株式会社かなえる 辻堂駅前ショールームは 来場特典でプレゼントをご用意しております。 平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市の皆様に来ていただけることを楽しみにしております! 屋根リフォーム・外壁塗装をお考えの方はまずは 無料診断 でお気軽にお問合せ下さいませ。 私たちは「お客様に後悔のない高品質塗装をご提供する」をモットーとしております、茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市に地域密着の外装専門店です。 メーカーで培った目利きと、業界のダンピング体質を脱却し、良い職人に良い発注主を繋ぎ、適正な価格でより良いものを提供することをモットーにしています。 「かなえるに頼んでよかった!」と言われるように頑張っております。 ~~皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!~~ 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市で屋根工事・外壁塗装・雨漏りにお悩みの方は 屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる にお気軽にお問合せ下さい!! ◇会社紹介ページはこちら ◇工事メニューはこちら ◇かなえるが地域の皆様から選ばれる理由 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる フリーダイヤル:0120-29-1173 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2-3-5 電話受付:9:00~18:00(年中無休)  

豆知識スタッフブログ

外壁塗装 茅ヶ崎市
2024年03月15日 更新

外壁にみられる藻やカビについて【茅ヶ崎市・藤沢市の外壁塗装・屋根工事はかなえるへ!】

みなさん、こんにちは! 茅ヶ崎市・藤沢市に地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえるです! ここ、茅ヶ崎市・藤沢市では暖かい日が続いていますね~! もう春もそこまできている感じですね。 茅ヶ崎市・藤沢市では夏を楽しみにしている方が多いと思います。 私もサーフィンやるので早く来ないかなあとワクワクしています。 さて、今日は気にされている方も多いと思いますが 外壁に見られる藻やカビについてお話していきます。 そもそもなぜ外壁に藻やカビが発生するのか? 藻やカビに関しては適度な水分と適度な温度等の環境条件が整えば建物の外壁に限らず 基本的にはどこでも発生するものです。 一般的にサイディングは表面は主に有機質の塗料で仕上げされており その塗膜表面に胞子等が付着して発生する藻は時々 雨がかかり、湿った状態になりやすい場所に緑色の藻として観察されます。 水分が不足し日光の照射が強くなるとオレンジ色になる場合もあります。 しばしば黒い色になっているものも見かけますが これは多くの場合、藻の死骸にカビが寄生した状態です。         藻とカビの違いは? 藻とカビの違いは次のようになります。 特性 藻 カビ 性質 独立栄養タイプ(光合成) 従属栄養タイプ 水分 不可欠 汚染発生のポイント 湿度75%以上が適している 栄養源 光合成により必要な栄養(有機物)を自分で作れる 栄養(有機物)を他の有機物に依存する 空気 光合成と呼吸を行うため二酸化炭素と酸素が必要 酸素が必要 光の存在 光合成するので光は不可欠だが強くなると死滅して白になる 直射日光では生育しにくく日光は不要 最適場所 日の当たる湿った場所 日の当たらない湿った場所 藻やカビの影響は? 藻やカビは基本的に表面で繁殖するので 根を建物内部まで伸ばすわけではありません。 建物の構造には特に悪影響を与えません。 ただし、塗装の劣化度合いが異なってきますので なるべくはないほうが好ましいです。 藻やカビの除去方法 サイディング表面に藻やカビが見られたら 柔らかい布や柔らかいブラシで中性洗剤を用いて水洗いすることをお勧めします。 よくケルヒャーやデッキブラシ等で強くこする等で落とす方がいますが そのあと塗装などのメンテナンスをするのであれば大丈夫ですが 表面的に傷がついてしまうのでお勧めではありません。 一旦は落ちたとしてもまた、今度は少し多めに生える可能性があります。 要は生えやすくしてしまう場合があります。 ご注意ください。   いかがでしたか? 藻やカビは直接悪さはしないのですが やっぱりあるとなんとなーく嫌ですよね。。 そろそろ塗装のタイミングかもしれません。 気になる方は一度みますのでお申し付けください!   お知らせ 春の工事がどんどん埋まってきています! 春頃に塗装工事や屋根工事やろうかなあと漠然とお考えの方は そろそろ準備を始めなくてはいかがでしょうか? ゴリゴリした営業は基本的にあまり好きではないのでしません。 まずはご自宅の状態がどんな感じなのかを知り、 知識を付け、リフォームに備えていただくことがよいと思います。 では、お待ちしております! 問い合わせはこちらから! 問い合わせ後担当者よりご連絡させていただきます。 お問い合わせはこちらから 株式会社かなえる 辻堂駅前ショールームは 来場特典でプレゼントをご用意しております。 平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市の皆様に来ていただけることを楽しみにしております! 屋根リフォーム・外壁塗装をお考えの方はまずは 無料診断 でお気軽にお問合せ下さいませ。 私たちは「お客様に後悔のない高品質塗装をご提供する」をモットーとしております、茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市に地域密着の外装専門店です。 メーカーで培った目利きと、業界のダンピング体質を脱却し、良い職人に良い発注主を繋ぎ、適正な価格でより良いものを提供することをモットーにしています。 「かなえるに頼んでよかった!」と言われるように頑張っております。 ~~皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!~~ 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市で屋根工事・外壁塗装・雨漏りにお悩みの方は 屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる にお気軽にお問合せ下さい!! ◇会社紹介ページはこちら ◇工事メニューはこちら ◇かなえるが地域の皆様から選ばれる理由 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる フリーダイヤル:0120-29-1173 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2-3-5 電話受付:9:00~18:00(年中無休)    

豆知識スタッフブログ

屋根 茅ヶ崎市
2024年03月06日 更新

ガルバニウム鋼鈑屋根の塗装【茅ヶ崎市・藤沢市の外壁塗装・屋根工事はかなえるへ!】

みなさん、こんにちは! 茅ヶ崎市・藤沢市に地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえるです! まだまだ地味に寒い日が続いていますね~。 かと思えば、日中晴れると暖かったりしてもう春がすぐそこに きてるんだなあという実感がわいてきている今日この頃です。 皆様いかがお過ごしですか? さて、今日はガルバニウム鋼鈑についてお話していきます。 このところここ茅ヶ崎市・藤沢市でも増えてきている建材です。 実は茅ヶ崎にある我が家も屋根・外壁はガルバニウム鋼鈑を使っております。 一体ガルバニウム鋼鈑とはなんのか? いい素材なのか? メンテナンスはどうしたらよいのか? そこらへんのことについてお伝えしていければと思います。 ガルバニウム鋼鈑とはそもそもなにか? ガルバリウム鋼板の建材はここ20年ほどで急速にシェアを伸ばし、 特に屋根材としては粘土瓦やセメント系屋根材を抜き 今ではトップになっています。 軽量で丈夫な素材として、屋根や外壁リフォームの現場で多く選ばれています。 ガルバリウム鋼板とはJIS規格では「溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板」とされています。 正確には、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%の合金をメッキした鋼板のことです。 ちなみにメッキとはちなみにメッキするとは、鉄などの金属に電気や熱を利用して 膜を被せるという意味です。 厚みは0.35-0.8mm程度が主流です。 ガルバニウム鋼鈑は錆びにくいのか? 鉄などの錆びやすい金属を錆びにくいアルミや亜鉛でめっきしただけで、 単純に空気に直接触れることがなくなるので、酸化しにくく、錆びにくくなり、 耐用年数が長くなります。 また、ガルバニウム鋼鈑はトタンの4倍錆びにくいともいわれています。 ガルバニウム鋼鈑と似た素材 トタンやブリキもメッキを施した金属です。 ガルバニウム鋼鈑と比較すると 耐久性はだいぶ低くなります。 逆に進化しているものもあり ガルバリウム鋼板の3倍の耐食性を持つと言われているのがエスジーエルです。 ここ茅ヶ崎市・藤沢市は海のある地域なので 心強いですよね。 500m以上離れていれば使えるとは言われています。 ガルバリウム鋼板のめっきにマグネシウムが加えられています。 アイジー工業のスーパーガルテクト、ニチハの横暖ルーフプレミアム、 ケイミューのスマートメタルはこのエスジーエルから製造されています。 (公言されていないものもありますがカタログなどでめっき組成が確認できます。) スーパーガルテクトや横暖ルーフ(プレミアムシリーズ)はエスジーエルにグレードアップ したことで沿岸地域での保証がそれまでより広範囲に(海岸から500m以上)になりました。 また、亜鉛の含有率がガルバニウムと1%だけ違うだけのジンカリウム鋼鈑というのもあります。 ガルバニウム鋼鈑のメンテナンス ガルバニウム鋼鈑といえど、メンテナンスは必要です。 約15年程度に1度は塗装が必要になります。 ガルバニウム鋼鈑で気を付けるべきは やはり、台風などの強雨の際に飛んできた飛散物が 当たった際にできる傷や穴からのサビが心配です。 ガルバニウム鋼鈑自体の厚みは0.4mm程度なので なにもなければ丈夫なのですが なにか当たったりすると少し心配な側面はあります。   いかがでしたか? ガルバニウム鋼鈑といえば、比較的安価で 丈夫でメンテナンスしやすいというイメージですね。 おすすめな建材ではありますが やはりここ茅ヶ崎市・藤沢市は塩害地域ですので 環境にあった建材選びが大切になります。 ここ茅ヶ崎市・藤沢市の風土にあった塩害にも強い 屋根材も取り揃えております。 一度ショールームにお寄りください。 お知らせ 春に向けて工事がどんどん埋まってきています! 春頃に塗装工事や屋根工事やろうかなあと漠然とお考えの方は そろそろ準備を始めなくてはいかがでしょうか? ゴリゴリした営業は基本的にあまり好きではないのでしません。 まずはご自宅の状態がどんな感じなのかを知り、 知識を付け、リフォームに備えていただくことがよいと思います。 では、お待ちしております! 問い合わせはこちらから! 問い合わせ後担当者よりご連絡させていただきます。 お問い合わせはこちらから 株式会社かなえる 辻堂駅前ショールームは 来場特典でプレゼントをご用意しております。 平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市の皆様に来ていただけることを楽しみにしております! 屋根リフォーム・外壁塗装をお考えの方はまずは 無料診断 でお気軽にお問合せ下さいませ。 私たちは「お客様に後悔のない高品質塗装をご提供する」をモットーとしております、茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市に地域密着の外装専門店です。 メーカーで培った目利きと、業界のダンピング体質を脱却し、良い職人に良い発注主を繋ぎ、適正な価格でより良いものを提供することをモットーにしています。 「かなえるに頼んでよかった!」と言われるように頑張っております。 ~~皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!~~ 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市で屋根工事・外壁塗装・雨漏りにお悩みの方は 屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる にお気軽にお問合せ下さい!! ◇会社紹介ページはこちら ◇工事メニューはこちら ◇かなえるが地域の皆様から選ばれる理由 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる フリーダイヤル:0120-29-1173 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2-3-5 電話受付:9:00~18:00(年中無休)    

豆知識スタッフブログ

藤沢市 外壁塗装
2024年03月01日 更新

雨漏りしやすい建物の形は?【茅ヶ崎市・藤沢市の外壁塗装・屋根工事はかなえるへ!】

みなさん、こんにちは! 茅ヶ崎市・藤沢市に地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえるです! もう今日から3月ですね。 今年もまだ始まったばかりと思っていたら もう3か月目に突入とは、油断してるとすぐ終わってしまいそうですね。。 さて、ここ茅ヶ崎市・藤沢市は今日もなんだかすぐれない天気で 最近は梅雨のように雨の日が多いですね。 そんな天気もあって、今日は雨漏りについてのお話です。 ここ茅ヶ崎市・藤沢市でも意外と雨漏りは多く発生しています。 原因は屋根であったり、窓からであったり、外壁からの場合もありますし 様々です。 では、建物の形としてはどうなのかという点から見ていこうと思います。  雨がかりしやすい建物 基本的に戸建て住宅の場合に、外壁面からの雨漏りの場合 ほぼ壁面の雨がかりに対して無防備な場合がほとんどです。 極端な話ですが 雨が当たらない場所に関しては たとえ、多少大きなひび割れがあろうが、部材の納まりが不完全な部分であっても 雨漏りはおきません。 もちろん壁の雨がかりを完全に防ぐことは不可能ですが軒の出の確保により、 壁の濡れる頻度が減れば確実に雨漏りの発生リスクが減らせることは確かです。 狭小な敷地に無理に押し込んだ形の建物 最近は特に茅ヶ崎市や藤沢市でも目立ちますが 広めの解体された敷地を分割した狭小な敷地に 目いっぱいに建てられた新築住宅が立ち並ぶことがみられると思います。 雨漏り事故を起こす物件にはこのような敷地をフルに利用した住宅が 多い傾向もあります。 狭小地に立つ住宅の雨漏りリスクが高い理由としては いくつかあります。 まず一つは建築面積を確保するために軒の出が小さいことです。 次に、庭が十分とれないために必然的にルーフバルコニーが採用されます。 斜線制限の規制内で容積率を確保し、かつ全体の高さを抑えるため 腰折れ屋根のような変形屋根や、陸屋根の採用も多くなります。 最近では3階建ても多く建てられており この3階建ても雨漏りリスクは高いのが現状です。 3階建てのリスクに関しては、2階建てに比べて高さがあり、 風あたりがつよいこと、外力による建物各部の変位が大きいこと が考えられます。しかし、一般的に3階建てが建てられるのは 狭小な敷地条件であることが多く、高さ以外にも 先ほど挙げた要因が反映していると考えられます。 また、入り組んだ狭い土地では、風の吹き上げ作用で 軒裏換気口や軒先の野地裏から浸水が発生することも考えられます。 外観デザインが先行した建物 いわゆるデザイナーズ住宅と呼ばれるものですが 斬新なデザインのものがそうです。 日本の建物は雨仕舞をベースに考えられた伝統的な建物のスタイルですが そういったものにとらわれない斬新なデザインが多いものです。 斬新な意匠を実現するには防水技術の比重が大きくなるものですが 使用する防水材のグレードや納まりが今までのグレードのままだったりするので そういった場合に、防水などの負担が過多になり、早期に雨漏りを起こすといったことが 考えられます。 防水仕様に関しても、絶対大丈夫ということはもちろんなく なるべく雨漏りなどが発生しにくい構造にするのが良いと思われます。   いかがでしたか? やはり、なるべくシンプルなつくりがいいといわれるのも納得ですね。 もし、不安なことがあればぜひ一度ご相談いただければと思います。 お知らせ 春に向けて工事がどんどん埋まってきています! 春頃に塗装工事や屋根工事やろうかなあと漠然とお考えの方は そろそろ準備を始めなくてはいかがでしょうか? ゴリゴリした営業は基本的にあまり好きではないのでしません。 まずはご自宅の状態がどんな感じなのかを知り、 知識を付け、リフォームに備えていただくことがよいと思います。 では、お待ちしております! 問い合わせはこちらから! 問い合わせ後担当者よりご連絡させていただきます。 お問い合わせはこちらから 株式会社かなえる 辻堂駅前ショールームは 来場特典でプレゼントをご用意しております。 平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市の皆様に来ていただけることを楽しみにしております! 屋根リフォーム・外壁塗装をお考えの方はまずは 無料診断 でお気軽にお問合せ下さいませ。 私たちは「お客様に後悔のない高品質塗装をご提供する」をモットーとしております、茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市に地域密着の外装専門店です。 メーカーで培った目利きと、業界のダンピング体質を脱却し、良い職人に良い発注主を繋ぎ、適正な価格でより良いものを提供することをモットーにしています。 「かなえるに頼んでよかった!」と言われるように頑張っております。 ~~皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!~~ 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市で屋根工事・外壁塗装・雨漏りにお悩みの方は 屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる にお気軽にお問合せ下さい!! ◇会社紹介ページはこちら ◇工事メニューはこちら ◇かなえるが地域の皆様から選ばれる理由 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる フリーダイヤル:0120-29-1173 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2-3-5 電話受付:9:00~18:00(年中無休)  

豆知識スタッフブログ

藤沢市 屋根工事
2024年02月27日 更新

アスファルトシングル屋根ついて【茅ヶ崎市・藤沢市の外壁塗装・屋根工事はかなえるへ!】

みなさん、こんにちは! 茅ヶ崎市・藤沢市に地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえるです! ここ茅ヶ崎市・藤沢市では今日もいい感じに晴れてますね! ただ、花粉と強い風で結構参っています。。。 花粉症の私には夏の待ち遠しい今日この頃であります。 さて、今日はアスファルトシングルについてのお話です。 ここ、築10~15年程度お宅やカバー工法を検討されるメニューでも アスファルトシングルというのは聞くことがあると思います。 どんな屋根材なのかについてお話させていただこうと思います。 アスファルトシングルの歴史 1860年代にアメリカで考案されました。 そのあとすぐにカナダで開発され、すぐに再びアメリカにわたり普及し 第二次世界大戦前後に需要が急増した航空燃料や戦車・艦船の燃料である 軽油や重油の精製時に大量に副産物として発生する”コールタール”の 再利用品として一時 道路整備のアスファルト材とともに国策的に安価にして 急速的に普及しました。現在では副産物としてではなく、れっきとした 建材商品としてアメリカ屋根市場の80%を占めるようになっています。 フェルトと呼ばれる紙にアスファルトを何層かに分けて含侵させ、トップコートに 着色ガラスコーティングされた御影石を圧着させ、表面デザインとしています。 現在フェルト内にファイバーグラス(これも火薬の副産物でした。) を含有させているものが多くでています。 寒さには強いが暑さと湿気に若干弱く耐用年数は約20-25年程度です。 ここ最近日本でも不動産デベロッパー系のパワービルダーの採用をはじめ、 ここ10-15年位で急速に普及してきています。 ニチハなどの国内メーカーでも内製化を行い、国内産のものを扱えるようになってきています。 アスファルトシングルの特徴 屋根材がやわらかいため、曲面加工なども得意な屋根材です。 また、金属ではないのでここ茅ヶ崎市や藤沢市などの海に近い 塩害地域でも使用できる点はメリットとなります。 デメリットはアスファルトルーフィングもそうですが 夏場などの暑い時期は基材のアスファルトが緩み足跡が付きやすくなることです。 ファイバーグラスを含侵させたアスファルトシートのトップコートに施された 玄武岩や御影石に釉薬を塗り高温酸化焼成させたグラニュールストーンという石粒とシート を2枚重ねした立体的なデザインは耐候性に優れ長期的に塗り替えのメンテナンスを 必要としない素材であるばかりでなく有機的な美しさでアメリカ国内を席巻しました。 本場アメリカでは”3回まで重ねて張る”が一般的です。 ちなみに4回目のメンテナンスはいままで重ねて張ったアスファルトシングルを豪快に専用の工具で 剥がし、再びアスファルトシングルを1から施工します。 現状アメリカでは材料や施工にかかるコストが日本より安いということもあり ホームセンターにも補修ツールなどがかなり並んでいる状況です。 今後日本でもそのようになる可能性も大いにありそうですよね。 アスファルトシングルの重さ・防音・断熱性 重さは平板スレートよりも軽く1㎡あたり約13kgとざっくり 2/3です。素材がアスファルトであることと納まりに空気層もあまり確保できていないので 防音・断熱ともに瓦より劣りますが、屋根の構造もありますので 体感的にはそこまでかわるものではないかとも思います。 いかがでしたか? ここ茅ヶ崎市・藤沢市でも最近よくアスファルトシングル屋根はよく見るようになりました。 デザイン的にもおしゃれですし長持ちもするのでお勧めの屋根材ではあります。 実物もありますので是非一度ショールームに足をはこんでいただければと思います。 お待ちしております! [caption id="attachment_3486" align="alignnone" width="2560"] DCIM100MEDIADJI_0091.JPG[/caption] お知らせ 春に向けて工事がどんどん埋まってきています! 春頃に塗装工事や屋根工事やろうかなあと漠然とお考えの方は そろそろ準備を始めなくてはいかがでしょうか? ゴリゴリした営業は基本的にあまり好きではないのでしません。 まずはご自宅の状態がどんな感じなのかを知り、 知識を付け、リフォームに備えていただくことがよいと思います。 では、お待ちしております! 問い合わせはこちらから! 問い合わせ後担当者よりご連絡させていただきます。 お問い合わせはこちらから 株式会社かなえる 辻堂駅前ショールームは 来場特典でプレゼントをご用意しております。 平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市の皆様に来ていただけることを楽しみにしております! 屋根リフォーム・外壁塗装をお考えの方はまずは 無料診断 でお気軽にお問合せ下さいませ。 私たちは「お客様に後悔のない高品質塗装をご提供する」をモットーとしております、茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市に地域密着の外装専門店です。 メーカーで培った目利きと、業界のダンピング体質を脱却し、良い職人に良い発注主を繋ぎ、適正な価格でより良いものを提供することをモットーにしています。 「かなえるに頼んでよかった!」と言われるように頑張っております。 ~~皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!~~ 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市で屋根工事・外壁塗装・雨漏りにお悩みの方は 屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる にお気軽にお問合せ下さい!! ◇会社紹介ページはこちら ◇工事メニューはこちら ◇かなえるが地域の皆様から選ばれる理由 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市地域密着の屋根工事・外壁塗装専門店 かなえる フリーダイヤル:0120-29-1173 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2-3-5 電話受付:9:00~18:00(年中無休)    

豆知識スタッフブログ

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-29-1173イイナミ お気軽にお電話ください!9:00〜18:00(年中無休)

  • 外壁塗装ショールームの来店予約はこちら
  • お気軽にご相談ください!お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!